仕事紹介

主な職種



ゲンキーには60を超える職種が存在します。自分の適性やキャリアに応じた多彩な働き方が可能。
その中でも主要な4部門をご紹介しましょう。



商品本部


バイヤー。お客様目線で、店舗で取り扱う商品を選定し、仕入れる。店舗の売上、そして会社の未来も担う、責任の大きな役割。成果が数字になって表れるため、やりがいも大きい。

店舗開発本部


新規店舗の開発。土地の選定から交渉、開店までを担当。会社の成長を担い、より多くのお客様の節約や不便の解消を実現する、重要な仕事。

人事本部


新卒社員、中途社員、パートナー・アルバイト、各種採用を一手に担う。また、入社した社員の教育も手がけており、一人ひとりが成長し活躍できるように支援する役割も持つ。

物流部


商品の出荷・保管・返品といった、店舗でしかやれない作業以外の様々な業務を担当。物流センターの整備と充実が、効率化・低コスト化を実現する。


職種に関する制度




《ジョブチャレンジ制度》
社内のすべての部署を対象として、希望部署に挑戦できる制度です。自分でキャリアを選択することができます。


《ジョブローテーション制度》
3年に1回、必ず職位や配属先が変わる制度です。様々な経験を積みながら、スペシャリストを目指せます。


《スピードキャリアシステム》
早期キャリアアップを目指せる特別昇格試験制度。合格者は昇格・配転で優遇され教育の機会も増えるため、将来的な展望を大きく広げられます。


《職種選択可能》
職種を変更できる機会が年に2回あります(転勤有りのナショナル職/転勤無しのレギュラー職)。ライフステージに合った働き方を実現します。